• 日本オフィス

    0120-4192-09

  • NYオフィス

    1-646-723-4533

ニューヨーク看護師留学 Nursing program

NYで働ける看護師資格を手に入れよう


NCLEX(アメリカの正看護師資格試験)って、いったい何?

アメリカで正看護師(RN)になるには、高校を卒業した後に、NCLEX(アメリカの正看護師資格試験)と呼ばれる試験に合格し、医療学校で勉強する必要があります。


NCLEX-RN(米国看護師資格試験)

NCLEX受験から就労までの流れ

看護留学 【アメリカで看護資格取得までの一般的な流れ】

1. 短大 医療系学部 Prerequisiteコース入学
2. 医療英語習得・語学研修 
3. NCLEX受験
4. 短大のPrerequisiteコースは、約2年で修了。
5. NCLEX 合格
6. 4年制大学 正看護学部編入。
  もしくは、短大卒業後、OPT(労働許可証)申請。
7. OPT(労働許可証)受理。
8. Medical Assistantとして就職活動
9. 4年制大学 正看護学部卒業。
10. 正看護師として就労開始。

まず、NCLEXを受ける前に、全米50州のうちどの州に登録したいか(どの州で働く予定か)を決める必要があります。
アメリカでは看護師の登録は州によって受験資格や合格基準は異なり、州をまたいで働くときには、看護免許の書き換えが必要となるためです。
NCLEXは3,000問の問題の中から、最低75問~最高265問が出題されます。試験はコンピューターで行い、解答者の正解率によって難易度や問題数が変わります。正解率が80%以上で合格と言われています。

日本の看護師資格を持っている方は、それを生かし、免許の書き換えができます。免許の書き換えのために、CGFNSの審査を受けて頂く流れとなります。
以下のCGFNSサイトより、申請が可能です。
CGFNSサイト
CGFNS/The Commission on Graduates of Foreign Nursing School(外国看護学校卒業生審議会)とは、外国人の教育を受けた医療専門家が、自分の学歴と専門家の資格をアメリカの教育と同じかどうか評価および検証する機関になります。

NCLEX試験対策コースを提供している語学学校

GENYのNCLEX試験対策コース。アメリカでの看護師を目指す留学生仲間と励まし合いながら学習できるのがメリットです。

GENY NCLEX試験対策コース費用

  • 授業料 15ヶ月 $15,000(2020年)
  • 入学金$160
  • 教材費$100
  • CGFNS申し込み$275
  • NCLEX試験代金$200
  • IELTS試験代金$200
  • NCLEX仮免許代金$35
  • CVS$125
  • VISA申請代金$325
  • 労働許可書申請金$135
※上記は予告なく変更になる可能性があります。

プログラムの概要

看護師になるには IELTS と呼ばれる TOEFL に似た国際英語検定試験が義務づけられ、就労ビザや永住権申請においても英語力の証明が必要です。そのため、英語力を効率よく培う必要があります。
また、米国看護師試験資格(NCLEX)に合格するためのさまざまな講座が総合的にがカリキュラムに組み込まれており、多くの学生はNCLEXには最初の数回で合格し、卒業後は6ヶ月アメリカで合法的に働くことができます。

授業・コース概要

入学:毎週月曜日
前半 月-木 語学研修 金 IELTS/TOEFL
後半 月-木 NCLEX(看護資格試験準備)金 IELTS/TOEFL

★NCLEX対策コースには、医学専門用語/医学法/発音矯正などの講座も含みます。

用語解説

NCLEX-RN

NCLEXとは米国看護師資格です。日本でも看護師として働くのにRN資格が必要なように米国でもこのNCLEXが必要になります。
様々な看護知識を問う状況設定問題をコンピュータにて解いていく形式の試験があります。日本では国家試験ですが,米国では州試験ですので州ごとに実施しています。

CGFNS

New York State Education Department (NY 教育機関 ) は海外の看護師には NCLEX を受ける前に資格認定の検定を Commission On Graduates of Foreign Nursing School (CGFNS)にて受けるように義務づけられています。

ニューヨーク看護師資格取得・就職のステップ

1.語学研修

このプログラムでは、最初の1学期に会話英語や基礎英語を集中的に学びます。このプログラムでは速く効果的な英語を取得出来るかにポイントが置かれており、効率よく、実践で使える英語を1学期かけて確実に身につけます。

2.IELTSプログラム

TOEFLに似た国際英語検定試験の1つです。IELTSは看護師として働くためのビザを取得する際に6.5のスコアが求められます。当プログラムでは2学期に集中講座を設けており、準備して試験に臨みます。

3.NCLEX(看護資格試験準備)コース

NCLEXとは米国看護師資格です。日本でも看護師として働くのにRN資格が必要なように米国でもこのNCLEXが必要になります。様々な看護知識を問う問題をコンピュータにて解いていきます。講師は現役看護師で、NCLEXに合格するためのポイントを集中的に行います。プログラムは1学期目に組まれており、全部で20週間のプログラム内容になっており、希望により2学期目からもプログラムをもう一度取ることも可能ですので苦手な点も克服できます。

4. CGFNS 審査書類

Graduates of Foreign Nursing School NY 教育機関が、海外の看護師に NCLEX を受ける前に義務付けている、書類審査。書類のそろえ方などを厳密に指示します。

5. レジュメ(英文履歴書)/面接の準備

実際の面接とレジュメ(履歴書)の書き方をサポートしています。面接は英語で行われるので、よりスムーズに受けれるように練習をします。よく聞かれる質問の受け答えの対策をします。レジュメも採用に大きくかかわりますので、万全の体制で面接を受けれるようにしっかりとサポートします。

6. 病院紹介/就職

このプログラムのサポートはNCLEXを取得した後も続いており、生徒の就職先も斡旋しています。アメリカでは、自分の経験をしっかり話し、アピールすることが必要です。あくまで面接をセットアップする病院紹介ですが、現時点ではコースを受講された方のほとんどが就職が決まっています!

留学のご相談はこちら

日本オフィス

0120-4192-09

月~金10:00~20:00 土日祝10:00~19:00

NYオフィス

1-646-723-4533

月~金10:00~18:00(NY時間)

Copyright © DEOW Resource Management all rights reserved.