• 0120-4192-09

NY看護師留学 Nursing program


NYで働ける看護師資格を手に入れよう

International Nursing Program(米国看護師資格NCLEX取得)

アメリカ永住権(グリーンビザ)も狙える看護留学

看護留学 ニューヨークナースプログラムは、看護師資格NCLEXを取得することにとどまらず、アメリカで看護師として働く事にプログラムの目的を置いています。
アメリカで看護師として働くためには、英語、CGFNS、 IELTS、NCLEX、病院面接、ビザ取得など様々なステップを踏まなければなりません。こちらは病院で実際に働くまで全てサポートを行うプログラムです。卒業後の就職斡旋や永住権確保も支援しており、「米国で看護師として働きたい!」という人の希望をかなえます。

入学条件

高校卒業以上、看護師経験3年以上、看護学校卒業もしくは看護科卒業。

費用

  • 授業料 15ヶ月 $15,000(2017年)
  • 入学金$160/教材費$100
  • CGFNS申し込み$275
  • NCLEX試験代金$200/IELTS試験代金$200
  • NCLEX仮免許代金$35
  • CVS$125
  • VISA申請代金$325/労働許可書申請金$135
※上記は予告なく変更になる可能性があります。

プログラムの概要

ナースコースには40~50名の学生が在籍し、その内半数以上は30代前後の女性が中心。同じ目的を目指した同世代の仲間と励まし合いながら学習できるのがメリットです。
看護師になるには IELTS と呼ばれる TOEFL に似た国際英語検定試験が義務づけられ、就労ビザや永住権申請においても英語力の証明が必要になってくる。よって、かなりの英語力を効率よく培う必要があります。
また、米国看護師試験資格(NCLEX)をパスするためのさまざまな講座が総合的にがカリキュラムに組み込まれており、多くの学生はNCLEXには最初の1~2回でパスし、卒業後は6ヶ月アメリカで合法的に働けるCPTも取得できます。
米国は実務経験のある外国人看護師に永住権を発行する傾向が強く、永住権取得(米国グリーンカード取得)の可能性も高いです。よって、就職後すぐに、永住権の申請手続きに進む人も少なくありません。
NCLEXを受ける前に、NY教育局に提出しなくてはならない CGFNS (Commission on Graduates of Foreign Nursing School)の審査書類のレビューに加え、面接とレジメ(履歴書)の書き方の指導など、資格取得のみならず、就職斡旋までのサポートとなっております。

授業・コース概要

入学:毎週月曜日
前半 月~木 ESL 金NCLEX
後半 月~木 IELTS/TOEFL 金希望によりNCLEXコースをリピート
★NCLEX対策コースには、医学専門用語/医学法/発音矯正などの講座も含みます。

用語解説

NCLEX-RN

NCLEXとは米国看護師資格です。日本でも看護師として働くのにRN資格が必要なように米国でもこのNCLEXが必要になります。
様々な看護知識を問う状況設定問題をコンピュータにて解いていく形式の試験があります。NYではテストを受けるには必ずCGFNSからテスト許可を貰わなければいけません。日本では国家試験ですが,米国では州試験ですので州ごとに実施しています。

CGFNS

New York State Education Department (NY 教育機関 ) は海外の看護師には NCLEX を受ける前に資格認定の検定を Commission On Graduates of Foreign Nursing School (CGFNS)にて受けるように義務づけられています。
NYで提出する場合は英語の検定がいりませんので書類の提出のみで構いません。SSNも必要ありません。

ニューヨーク看護師資格取得・就職・永住権(グリーンカード)取得のステップ

1.ESL英語プログラム

このプログラムでは、最初の1学期に会話英語や基礎英語を集中的に学びます。このプログラムでは速く効果的な英語を取得出来るかにポイントが置かれており、効率よく、実践で使える英語を1学期かけて確実に身につけます。

2. NCLEXプログラム

NCLEXとは米国看護師資格です。日本でも看護師として働くのにRN資格が必要なように米国でもこのNCLEXが必要になります。様々な看護知識を問う問題をコンピュータにて解いていきます。講師は現役看護師で、NCLEXに合格するためのポイントを集中的に行います。プログラムは1学期目に組まれており、全部で20週間のプログラム内容になっており、希望により2学期目からもプログラムをもう一度取ることも可能ですので苦手な点も克服できます。

3. IELTSプログラム

TOEFLに似た国際英語検定試験の1つです。IELTSは看護師として働くためのビザを取得する際に6.5のスコアが求められます。当プログラムでは2学期に集中講座を設けており、準備して試験に臨みます。

4. CGFNS 審査書類

Graduates of Foreign Nursing School NY 教育機関が、海外の看護師に NCLEX を受ける前に義務付けている、書類審査。書類のそろえ方などを厳密に指示します。

5. レジュメ(英文履歴書)/面接の準備

実際の面接とレジュメ(履歴書)の書き方をサポートしています。面接は英語で行われるので、よりスムーズに受けれるように練習をします。よく聞かれる質問の受け答えの対策をします。レジュメも採用に大きくかかわりますので、万全の体制で面接を受けれるようにしっかりとサポートします。

6. 病院紹介/就職

このプログラムのサポートはNCLEXを取得した後も続いており、生徒の就職先も斡旋しています。アメリカでは、自分の経験をしっかり話し、アピールすることが必要。あくまで面接をセットアップする病院紹介ですが、現時点ではここまでコースをクリアしてきた学生は100%就職が決まっています!

留学のご相談はこちら

Copyright © DEOW Resource Management all rights reserved.

お問い合わせ・説明会予約