• 日本オフィス

    0120-4192-09

  • NYオフィス

    1-646-723-4533

学校紹介SCHOOL INFORMATION

International Culinary Center (ICC)
インターナショナル カリナリー センター

専門学校

専門学校

学校の特徴

  • 授業料
    ーーー
  • 日本人比率
    ーーーー
  • 学校規模
    ーーーー
  • プログラムの豊富さ
    ーーーー

学校のポイント

  • 学内レストランにて学外実習可能

  • 料理プログラムから起業プログラムまで!コースの種類が豊富

  • NYのSOHOというお洒落なロケーション!

  • カリナリーとPastryコースは、6週間のOPTが取得可能

  • 学校情報
  • プログラム
  • NYのお洒落スポット・SOHOにある料理学校で料理を学ぼう!!!
    「インターナショナル・カリナリー・センター(International Culinary Center)」はSOHOにある料理学校です。プログラムは料理、ペストリー、パン、ワインソムリエなどがあります。有名なシェフも多数卒業しており、「Mr. Chocolate」として有名なJacques TorresがPastryプログラム Dean(学部長)を務めています。また、学校の1階にはレストラン(L’Ecole)があり、学校の生徒がプログラムの一環として学外実習をしています。

    学校に通っている生徒向けに「Free Demonstration」という無料ワークショップを開き、世界中から有名なシェフを招いて料理のデモンストレーションを生徒達に見せてくれます。日本人でも、マンハッタンにあるレストラン「NOBU」「Morimoto」で有名な森本正治シェフなどが訪れています。爆発的な人気となったクロナッツのDominique Anselもアドバイザーとしてデモンストレーションに参加しているそうです。

プログラムリスト

  • 料理プログラム
    (Culinary Arts)
  • ペストリー&焼き菓子プログラム
    (Pastry & Baking)
  • ワインプログラム
    (Wine)
  • 継続学習プログラム
    (Continuing Education)
  • ※こちらのCareer Programs(キャリアプログラム)は、M-1ビザ取得者、TOEFL61以上が必ず必要になります。
    ※短期料理教室(Amateur Classes)クラスは1日から数週間で、どなたでも受講可能です。

訪問者コメント

以前は、French Culinaryという名前で知られていましたが、2012年に名前をInternational Culinary Center(ICC)に変更したそうです。基本のカリナリー、Baking、Pastryコースに加え、新しくソムリエコースやケーキデザインのコースなども追加され、人気を集めています。
スタッフも非常に気さくで、学生さん一人一人をケアしてくれています。とてもアットホームな印象でした。

学校スタッフコメント

卒業後は、ケータリング事業、ホテル&レストラン経営、個人や企業内での料理、スペシャル・フードショップ経営、フードスタイリスト、ベーキングの卸売/ 小売業、飲食物コンサルティング、フリーランス・フードライター、レシピ作成者など、キャリアの道は多面に広がっています。一方、NYレストラン業界と卒業生との広範なネットワークを持つ同校のキャリアサービス部門が、就職斡旋にも相談にのってくれます。

学校データ

留学生の人数/比率 ローカルの学生だけでなく、世界各国からの学生も通っています。
入学条件・必要書類 アプリケーションフォーム 、最終学歴卒業証明書 もしくは 成績証明書、残高証明書、TOEFLスコア iBT61以上(スカイプや電話インタビューでの合否判断も可)、エッセイ 150文字程度
ビザ 学生ビザ取得に必要なI-20を学校が発行してくれます。 (M1ビザ)語学学校に通い、語学学校から学生ビザをもらい、 英語力を伸ばしながら料理を学ぶことも可能。カリナリーとPastryコースは、6週間のOPTが取得可能です。
交通アクセス・立地 マンハッタン SOHO

※学校の都合により、予告なしに変更となる場合もございます。

プログラム

コース名 専攻
キャリアプログラム(6-14カ月) プロフェッショナル料理法/ペーストリー&焼き菓子/ワイン/料理教育継続講座
アマチュアコース(1日~数週間) 多様なコースございます。

詳細情報

キャリアプログラムの入校日 現地NYオフィスにご連絡ください。
アマチュアクラス 授業料、コースの長さは受講されるクラスによって様々で、一日から数週間のクラスがあります。
※キャリアプログラムは、M-1ビザの取得者、TOEFL61以上が必ず必要です。
※アマチュアクラスは、随時新しいクラスが開講されています。学校ホームページから最新クラスがご覧頂けます。

留学のご相談はこちら

日本オフィス

0120-4192-09

月~金10:00~20:00 土日祝10:00~19:00

NYオフィス

1-646-723-4533

月~金10:00~18:00(NY時間)

Copyright © DEOW Resource Management all rights reserved.

無料お問い合わせ・説明会予約