• 日本オフィス

    0120-4192-09

  • NYオフィス

    1-646-723-4533

それって ”寿司” or ”SUSHI” ??

ニューヨークの生活

2018.11.27

  • ツイートする
  • LINEで送る

海外旅行に行くと必ず恋しくなるのが日本食!今ではほとんどの地に馴染んでいます。一番人気と言ったらやっぱりお寿司ですよね~。意外と日本人に知られてないのがアメリカ特有の巻き寿司!アメリカでは色んな工夫が凝らされたお寿司が人気になっているんです!逆に日本でアメリカSUSHIを食べれるお店がはやっているくらい。
ということで、今回はアメリカに来たら一度は食べてみたいアメリカ限定お寿司を紹介します!


1.Spicy Tuna Roll(スパイシーツナロール)

アメリカ人大好きスパイシーツナロール!!!チョップしたまぐろに、スパイシーソース(スパイシーマヨネーズ)を混ぜたもの。海苔が内側、ご飯が外側。これが海外の巻き物の基本なんです!スパイシーソースを加える事でアメリカ人には食べやすいのでしょうが、日本人にしてみれば、わさび醤油でしっかりひたったマグロのロールは、めちゃめちゃ辛くてもはやマグロの味はどこへ、、といった感じになります。


2.California Roll(カリフォルニアロール)

アボガド、カニ(カニ風味のかまぼこが使用されることが多い)、キュウリ、マヨネーズなどを巻いた巻き寿司です。日本ではこんなお寿司ありませんよね。お寿司といえばもちろん魚をイメージしますが、意外にこの組み合わせ、美味しいんです!日本では子供向けにいいかもしれません!


3.Philadelphia Roll (フィラデルフィアロール)

サーモン、アボガド、クリームチーズが入った巻き寿司!サーモンを海苔のように外側に巻いてある物もあります。これもまた面白い組み合わせのお寿司です。こってりした味わいのこのお寿司、味が濃いものが大好きなアメリカ人にはたまらないんでしょうね。クリームチーズとお米。。日本ではなかなか好まれそうにない組み合わせですね。食べてるうちに慣れてきます。


4.Shrimp Tempura Roll (シュリンプてんぷらロール)

エビの天ぷらなどを中心のネタにして、ロールにした巻物です。トビコ、エビの天ぷら、アボカド、きゅうりと組み合わせられている事が多いです。この組み合わせ、ごはん+天ぷら+醤油系ソースが合わないわけないですよね。


5.Motorola Roll(モトローラロール)

海苔をコメの内側にして、ツナマヨネーズ、鮪を巻き込み、上に、飛び子と刻みネギ! 少しスパイシーツナロールとかぶるので、それにゴマだれをまき散らしました~。このゴマだれがアクセントとなって、妙に「北京」感があります。北京、、もはや日本じゃないですね。モトローラ社の社長にちなんで名づけられたとか!


6.Deep fried sushi Roll (ディープフライロール)

巻き寿司を油で揚げてフライにしたお寿司です!中にスパイシーツナが入っているのがあったり、アスパラやまさご、サーモンが入っていたりと中身のバリエーションは豊か!外はさくさく、中は温かくてしっとり!お寿司というよりもスナックのような感覚で食べれちゃいます!普通に揚げている物もあれば、てんぷらのようにあっさりと揚げている物もあります。


7.Avocado Roll (アボカドロール)

ただのアボカドを巻いただけのお寿司!日本のかっぱ巻きのような感じですね~!!アボカドと醤油の組み合わせは最高ですね。アボカド好きにはたまらないお寿司です!ですが、、、味があまり濃くないのにアボカドはこってりしているので食べ過ぎるとあきたり、気持ち悪くなっちゃうかも、、。


8.Rainbow Roll (レインボーロール)

その名の通り虹のように見た目も華やかなレインボーロール巻き!ハワイで有名で、裏巻きしたカリフォルニアロールに、マグロやサーモン、アボカドなどをのせています。ハワイのシンボル『虹』に見立てた、見た目もキレイな巻き寿司。可愛くて食べるのがもったいないかも~。パーティに作ると喜ばれそうですね!


9.Dragon Roll (ドラゴンロール)


中にはアボガドや蟹などが入り、外側にもアボガドのスライスが巻いてあるのが特長!このアボカドのスライスが龍の鱗に見えるのでドラゴンロールといわれるとか。。こんなユニークなお寿司は見ていて楽しくなりますね!顔をワサビで作って本格的なドラゴンを作ることもできちゃいます!


10.Spider Roll (スパイダーロール)

アメリカ生まれのスパイダー巻きは中に揚げたカニとアボカドが入っていて、その飛び出たカニの足が蜘蛛のように見えることから、そう名付けられたらしいです!本当にアメリカ人は揚げ物を巻物にするのが好きみたいですね。飛び出た部分は食べづらそうですが…



まとめ
I LOVE SUSHI~!なんて言っているアメリカ人も多いですが、彼らにとってのお寿司とは、信じられないような見た目や組み合わせの”SUSHI”を示す事が多いのです。私達にとってお寿司とは日本を象徴する食べ物であり、とても馴染み深い物ですが、こんな風に海外に知れ渡り、変わっていたなんて。。
でも、実際に食べてみるとこれがまた美味しいと言う物もたくさんです!
せっかくなので、NYにこられた際には食べてみるのも良いのではないでしょうか?

留学のご相談はこちら

日本オフィス

0120-4192-09

月~金10:00~20:00 土日祝10:00~19:00

NYオフィス

1-646-723-4533

月~金10:00~18:00(NY時間)

Copyright © DEOW Resource Management all rights reserved.

お問い合わせ・説明会予約