• 日本オフィス

    0120-4192-09

  • NYオフィス

    1-646-723-4533

これ、英語でなんだっけ? ー英検1級でも言えない!?ー

英語の学習方法

2018.11.27

  • ツイートする
  • LINEで送る

~「食器用洗剤?」「ほうき?」「まな板?」英語で言えますか?~

ニューヨークの家に到着!! 必要なものを買いに行こうとしたら、

「あれ? これってなんて言うんだっけ?」

なんてことにならないために……

今回は意外に知らない、でも日常で絶対に必要な単語をご紹介します!


1.硬貨・紙幣編

レジでお金を払っていたら……
“Do you have a dime?”
ん? それってどういうこと? セントかドルしか持ってません!

ということで、まずはお金の言い方(別称)をご紹介します!

★1セント:penny(ペニー)
★5セント:nickel(ニッケル)
★10セント:dime(ダイム)
★25セント:quarter(クオーター)
★1ドル:buck(バック)


クオーターは日本でも4分の1という意味で使われますよね。
1ドルの4分の1ということで、25セント。
”Laundry Coin(洗濯用コイン) ” なんて呼んだりします。
アメリカ住みの方には納得の名称ですよね!

というわけで、“Do you have a dime?”=「10セントある?」ということになります。

2.洗濯物編


到着して何日か経過。洗濯しないと服がない! なんてことになる前に……
次は洗濯に必要な単語をご紹介!

★洗剤:detergent(ディタージェント)
★漂白剤:bleach(ブリーチ)
★柔軟剤:softner(ソフナー)(tは発音しないので注意!)



この3つ、ボトルでは見分けがつかないことが多いので、
しっかり表記を確認しましょう。
香りも色々あるので、選ぶのも楽しいと思いますよ!
(個人的にはGAINやTideが好きです★)
ちなみに、食器用の洗剤も “detergent(ディタージェント)” と言います。

3.掃除編


やっぱり部屋はきれいに保ちたい!
掃除機、ほうき、ちりとり……英語で言えますか?


★掃除機:vacuum cleaner(ヴァキューム・クリーナー)
★ほうき:broom(ブルーム)
★ちりとり:dust pan(ダスト・パン)
★モップ:mop(モップ)


ルームメイトやホストファミリーに
“Do you have a broom here?”=「ここってほうきある?」など、質問してみましょう!

4.お風呂・洗面台編


掃除が終わったらシャワーを浴びてさっぱりしたい!
次はお風呂や洗面台で使うものをご紹介します。
★石鹸:soap(ソウプ)
★歯ブラシ:toothbrush(トゥース・ブラッシュ)
★歯磨き粉:toothpaste(トゥース・ペイスト)
★コンタクト洗浄液:contact lens solution(コンタクト・レンズ・ソルーション)


コンタクト水は、洗浄と保存の兼用のものも多い気がします。
ソフト、ハードなど、しっかり確認してくださいね!

5.キッチン編

引っ越しも終わって落ち着いたら、料理もしたいですよね。
最後に台所で使うものをご紹介します。
★まな板:cutting board(カッティング・ボード)
★レンジ:microwave (oven)(マイクロウェイヴ・アブン)
★フライパン:pan / frying pan(パン/フライング・パン)
★鍋:pot(ポット)


節約のために自炊をする方は多いと思います。
でもそれだけじゃなくて、スーパーに行くことって、こちらの文化を知るいいチャンス。

日本にはない食材などもたくさんありますし、
海外ならではの料理にたくさん挑戦してみてくださいね!!!

まとめ
いかがでしたか? 学校では習わないのに、絶対に必要な単語って意外とありますよね。
現地に来たからこそ覚えられる英語の1つだと思います。
その場その場で曖昧にせず、しっかり覚えていきましょう♪♪

留学のご相談はこちら

日本オフィス

0120-4192-09

月~金10:00~20:00 土日祝10:00~19:00

NYオフィス

1-646-723-4533

月~金10:00~18:00(NY時間)

Copyright © DEOW Resource Management all rights reserved.

お問い合わせ・説明会予約