ニューヨーク留学・転校手続きからホームステイ、寮手配、インターンシップまでNY現地オフィスがあなたの留学をサポート

■NYオフィス(NY時間:10:00~18:00 月~金)
TEL:+1-646-723-4533
■日本オフィス(東京・大阪・名古屋)(日本時間:10:00~20:00 年中無休)
フリーダイヤル:0120-4192-09

  • ニューヨーク留学センターのyoutube
  • ニューヨーク留学センターフェイスブック
  • ニューヨーク
  • ロサンゼルス
  • 東京
  • 名古屋
  • 大阪

TOEIC

TOEIC(トーイック/Test of English for International Communication)とは

skillup29_pic01 英語を母国語としない方対象の、英語でのコミュニケーション能力テストです。TOEICはTOEFLと似ていますが、TOEFLは大学進学向け英語が中心です。一方、TOEICはビジネス英語が中心です。

1979年に開発され、1981年より実際の試験がスタート。2000年には、日本での年間受験者数が100万人を超すほど大きな試験となりました。日本と韓国を中心に、今では世界120カ国、年間600万人(日本人200万以上)が受験している世界万国共通の大きなテストです。


テスト構成

TOEICは2パートにわかれています。全てマークシートです。
◇リスニングセッション―合計100問、所要時間約45分
① 写真描写問題
―1枚の写真について、4択の説明文が流れ、そこから適切な文章を選びます。(10問)
② 応対問題
- 質問文が放送された後、3択の文章が流れ、そこから答えを選びます。(30問)
③ 会話問題
- 2人の会話を聞いて、印刷されている4択からその会話に適切な文章を選びます。(30問)
④ 説明問題
- ナレーションを聞いて、印刷されている4択から適切な文章を選びます。(30問)
◇リーディングセッション―合計100問、所要時間約75分
① 短文穴埋め問題
- 4つの英単語から1つ、空欄に当てはまる適切なものを選びます。(40問)
② 長文穴埋め問題
- 不完全な文章を完成するため、適切なものを選びます。(12問)
③ 読解問題
- 英文を読み、それについての質問に答えます。(48問)
結果はスコア(満点900点)です。

TOEICのメリット

・受講後に発行される公式認定書は永久的に使えます。
・履歴書にTOEICのスコアが書けます。
・企業によってはTOEICのスコアの要求があるので、高スコアをもっていると便利です。

TOEICプログラムのメリット

skillup29_pic02 日本では書店で多くのTOEIC対策の本が売られていますが、本からだけでは学べないことも多くあります。TOEICの特徴はビジネス単語が多いこと。馴染みのない単語が多く出題される傾向にあります。TOEIC対策コースを受講すれば、普段使わないような単語を始め、高得点を取るコツなども学ぶことができ、さらには、ネイティブの講師によるクラスのため、リスニング力アップにも期待できます。生の英語での授業は一石二鳥です。効率よく学ぶことができますので、高得点への近道かもしれません。

また、就職後、TOEIC受験が必須となっている企業が年々増えてきています。TOEFLのスコアは2年間のみ有効なのですが、TOEICのスコアは有効期限がないので受験していても損のないものです。

TOEICプログラムのある学校

→St. Giles

学校情報はこちら>>

→Be Fluent

学校情報はこちら>>

→Rennert

学校情報はこちら>>


無料お見積もり 無料お見積もりはこちら
ニューヨーク語学学校
アッパータウン地区
ミッドタウン地区
ダウンタウン地区
その他
留学情報
ビザについて 転校手続き 大学進学 語学学校ランキング
カナダからの留学
滞在方法について
お金について
運転免許
生活全般
体験談 大使館・領事館 携帯電話

サポートサービス

専門留学
NYファッション・アート留学
NYエステ・メイク留学
NY料理留学
NYダンス・演劇・映画制作留学
NYヨガ・ピラティス留学
NY音楽・ボーカル留学
NYビジネス・キャリア・大学留学
NY専門スキル留学
地区情報
地区情報
アレンジ留学
アレンジ入学
留学に役立つ情報が満載留学コラム