ニューヨーク留学・転校手続きからホームステイ、寮手配、インターンシップまでNY現地オフィスがあなたの留学をサポート

■NYオフィス(NY時間:10:00~18:00 月~金)
TEL:+1-646-723-4533
■日本オフィス(東京・大阪・名古屋)フリーダイヤル:0120-4192-09
(日本時間:10:00~20:00 月~金/10:00~19:00 土日)

  • ニューヨーク留学センターのyoutube
  • ニューヨーク留学センターフェイスブック
  • ニューヨーク
  • ロサンゼルス
  • 東京
  • 名古屋
  • 大阪

School of Visual Arts/デザイン留学

 

School of Visual Artsとは

SVA2School of Visual Arts (SVA)は1947年にアニメーション・イラストレーションの私立の学校として設立されました、私立大学です。
伝統的な芸術というよりも、グラフィックや、写真映画ビデオなど新しいメディアアートの教育に力を注いでいるため、世界中から学生が集まっています。
そのため、次世代の芸術家、デザイナー、そして創造力のあるプロフェッショナルを教育することを目的に4つの校訓 ①表現の自由②多様性③高潔さ④アクセス性・接近性 を掲げています。
コースとしては11の学士号(undergraduate)コースと、21の修士号(graduate)コースに加えContinuing Educationを含む特別プログラムがあり非常に充実している学校です。

ロケーション



選ばれる理由

★教師陣の質の高さ

SVAはの教師陣の質の高さは有名で、約800人、そのうちの90%が現役でアート界で活躍しているアーティストです。そのため、いつも新鮮な情報が共有でき、最先端の学習ができます。また1クラスの人数も少人数です。

★充実のインターンシップサポート

SVAの歴史は古く、企業とのコネクションも並大抵のものではありません。その数約700というので驚きですね。そのため、様々な種類のインターンシップがあり、目的に合ったインターンがきっと見つかります。

★卒業生の評価が高い!

この学校からは、アメリカのアート業界で活躍している、ウォルト・ディズニー社デジタル部門監督のイサーク・V・カーロウ、人気漫画「マッツ」の著者パトリック・マクドネル、映画「X-メン」や「ユージュアル・サスペクツ」を監督したブライアン・シンガー、ネック・フェイス(グラフィティアーティスト)、キース・ヘリング(アーティスト)、ジェラルド・ウェイ(ミュージシャン)など素晴らしいアーティストを輩出してきました。”Top 10 Art & Design Schools by Salary Potential”(将来の給与が高いデザイン系大学TOP10)では毎年5位以内に継続的にランクインしています。

 

特別プログラム

★Continuing Education(UNIT) プログラム

SVAのContinuing EducationプログラムはCertificate Program(修了書プログラム)はなく、基本的にノンクレジットコース(単位なし)になります。ノンクレジットコースの期間は2日ほどでコース終了するものですと約$220のものから、5日間で約$520のものまであります。

レベルは初心者でも参加できるものもあれば、ポートフォリオ用の作品を作るレベルまであり、中には受講の際にある程度の経験が求められるコースもあります。

SVAの特徴として、ノンクレジットコースであってもA,B,C,D,Fときちんと評価をしてくれます。サティフィケイトは発行してしていませんが、Continuing Education Unit (CEU)を受理することが可能です。CEUとは、Continuing Educationで受けた授業時間数を10時間=1ユニットと単位として換算できるものです。アメリカの大学に進学する際にCEUを有効な単位として移行することが可能です。

数は少ないですが、Continuing Educationコースの中には、SVAの単位として認定されるクレジットコースがあります。これらのコースは前もってDesign BFA Degreeプログラムに合格していないと単位として移行できません。クレジットコースは期間や授業回数も多く値段は約$2700です。

SVA Continuing Educationコース例
studentarchitect・Advertising (広告)
・Animation (アニメーション)
・Computer Art (コンピュータアート)
・Design (デザイン)
・Film and Videos (フィルム&ビデオ)
・Fine Arts (美術)
・Humanities and Science (文理)
・Illustration and Cartooning (漫画イラストレーション)
・Interior Design (インテリアデザイン)
・Photography (写真)
・Professional Development (ビジネス開発)
・Visual and Critical Studies (視覚・映像と批評学)
・Visual Narratives (視覚・映像による物語)

★ESL/studio プログラム

ESL/Studio programは大学のアートスタジオでアートを勉強しながら、英語も同時に学習できるコースです。学生ビザに必要なI20の発行もあるので、語学学校からの転校も可能です。
このESL/studioプログラムを終了するとSVA大学への正式入学も可能というメリットがあります。

開始時期と費用

時期は夏にスタートの秋、春の3セメスターのプログラムになっています。
費用はおよそ1セメスター$6,180 (夏セメスター料金)+保険$374(+滞在費)です。

専攻
・Advertising (広告)ExchangeProgram3 ・Cartooning(アニメ・漫画)
・Computer Art(コンピューターアート)
・Fine Arts(美術)
・Design(デザイン)
・illustration(イラストレーション)
・Interior Design (インテリアデザイン)
・Photography and Video (写真)
から選択可能です。

必要書類

・SVA 大学のアプリケーションフォーム
・エッセイ(なぜSVAに通ってESL/Studio Programを受けたいのか)
・高校・大学の英文の成績証明書全て
・ポートフォリオ (15-20作品)
・TOEFL 65-79, PTE Academic 46-52, またはIELTS 6以上
・資金に関するSVAの書類
・英文の残高証明書

ニューヨーク留学センターにてお申込みのメリット

語学学校24週間以上お申し込みいただいた方限定でSchool of Visual Artsでノンクレジットコースのファッション留学を無料サポートいたします。

free-illustration-animal-dance-cat

★詳細はこちら⇒ファッション留学★

 
 


無料お見積もり 無料お見積もりはこちら
ニューヨーク語学学校
アッパータウン地区
ミッドタウン地区
ダウンタウン地区
その他
留学情報
ビザについて 転校手続き 大学進学 語学学校ランキング
カナダからの留学
滞在方法について
お金について
運転免許
生活全般
体験談 大使館・領事館 携帯電話

サポートサービス

専門留学
NYファッション・アート留学
NYエステ・メイク留学
NY料理留学
NYダンス・演劇・映画制作留学
NYヨガ・ピラティス留学
NY音楽・ボーカル留学
NYビジネス・キャリア・大学留学
NY専門スキル留学
地区情報
地区情報
アレンジ留学
アレンジ入学
留学に役立つ情報が満載留学コラム