• 日本オフィス

    0120-4192-09

  • NYオフィス

    1-646-723-4533

中村大輔さん 体験談

目標はアメリカ大学院進学!

colombia univ ALP
名前 中村大輔
学校 Columbia Uni ALP
期間
どちらのコースを受講しましたか?
American Language Program / Intensiveです。
コロンビア大学ALP受講しようと思ったきっかけは何ですか?
自分の場合は、目標がアメリカ大学院進学だった為、学校選びをする上でまず「アカデミック」な英語を習得する必要がありました。それもあり、アメリカ留学、しかもニューヨークとなるとまず頭を過ったのがコロンビア大学付属プログラムでした。学費は少々高いですが、以前在籍経験のある方々のレビューを見て、良さそうだったのでALPに決めました。
授業内容はいかがでしたか?
授業は、各セメスター3人の教員により行われます。先生によりトピックも異なり、政治、経済、歴史等を幅広く学ぶため、退屈することはありませんでした。先生ほぼ全員教育分野の修士号を持っている方ばかりで、一人一人違った教え方をしてくれるのでとても良かったです。大学付属のプログラムですので、遅刻、宿題提出期限等は厳しくチェックされます。
課題などはありましたか?
宿題の量は予想を上回る程多いです。(笑) ALPでは、ライティングを重点的にするので、ライティングの宿題が殆どでした。その他にはプレゼンやディスカッション等ビジネスシーンにも役立つスキルを養うことができます。ただ、アメリカの大学、大学院は基本的に宿題の量がとても多いので、納得できる範囲内だと思いますが、テスト対策をメインにしないといけない方には重荷になるのかもしれません。
学校環境についてはどうでしたか?
コロンビア大学は、マンハッタンの上の方に位置しており、キャンパスは広々としています。暖かい時期、学生は外のスペースで勉強やスポーツを楽しんでおり雰囲気もとても良いです。また、ALPの学生はコロンビア大学の図書館やカフェも使えるので正規の学生と共に学べるという点も魅力的です。
クラスメイトについてはどういった方々でしたか?
コロンビア大学付属語学学校では、世界中の生徒が集まります。生徒の中には医者や弁護士、会計士をされていて英語を向上させたい方や、大学在学中に休学して語学留学している学生等業種も様々です。いろいろな国の友達と交流することで、変に形成された固定観念などが緩和された気がしました。
コース受講を考えている方へ一言
コロンビア大学ALPでは、アカデミックな英語を習得することができます。ALPで学んでいる学生は皆英語力を向上させようと真剣で、宿題などもきちんとしてくる人ばかりです。授業料は12週間で約100万円と語学学校とは思えない程高いですが、払う価値のあるものだと考えます。高レベルになると授業で学ぶことはほぼ大学レベルのものばかりです。ですので、将来大学や大学院進学を真剣に考えている方やディスカッション、プレゼン力をのばしたい方にのみオススメのプログラムだと思います。

留学のご相談はこちら

日本オフィス

0120-4192-09

月~金10:00~20:00 土日祝10:00~19:00

NYオフィス

1-646-723-4533

月~金10:00~18:00(NY時間)

Copyright © DEOW Resource Management all rights reserved.

無料お問い合わせ・説明会予約