• 日本オフィス

    0120-4192-09

  • NYオフィス

    1-646-723-4533

金井紗代さん 体験談

FITノンクレジットコース受講しました。

kanaisayo 体験談
名前 金井紗代さん
学校 Fashion Institute of Technology(FIT)
期間 約2ヶ月半
FITノンクレジットコースを受講しようと思ったきっかけは何ですか?
以前からFITでジュエリーメイキングやファッションビジネスの勉強をし、スキルを磨き知識を増やしたいと考えていました。留学期間が限られていたことや、単位を取得するが必要がなかったことから、短期間で好きな授業を取れるノンクレジットのコースを受講することにしました。
コースは全て英語ですが、理解はどうでしたか?
ジュエリーメイキングなどの技術系のクラスは、先生が作り方の見本を見せた後、真似をして作るため、専門用語が分かればついて行くことができました。一方、講義形式の授業では授業中に発言することが求められる場合もあり、リスニング能力のみではなく、スピーキングスキルも必要でした。
クラスメートはどんな方がいらっしゃいますか?
語学学校に通いながら来ている主にアジアの方や、働きながら来ている社会人の方が多かったです。また、他大学に通う現地の学生などもいました。日本人はクラスに1人いるかいないかと言う感じでした。年齢層も幅広く、20歳~80歳くらいの方まで受講されていました。
語学学校との両立は、大変でしたか?語学学校とFITのスケジュールを教えてください。
FITの授業は2ヵ月半の間に全部で8つのクラスを履修しており、1つのクラスは2回で終わるものもあれば、6回で終わるクラスもありました。多い時は週に4回ほどFITへ通っていました。ほとんどのクラスが夜6時から9時まででだったため、昼間は語学学校へ通っていました。
コースの感想を教えてください。
世界各国から来た学生や社会人の方と、お互いにデザインについてなどの刺激を受け合いながらスキルを磨くことができた事はとても良い経験になりました。また、講師もその分野の専門的な知識や技術を持った方ばかりで、質の高い授業を受けることができたたと思います。
ノンクレジットコース受講を考えている方に一言
ノンクレジットコースではサーティフィケートと同じ内容の授業を受けることができます。サーティフィケートコースだと、取りたくない授業でも証明書を取得するために履修が必修になるクラスが数多くあります。一方、ノンクレジットコースは好きな授業を好きなだけ受講できるためとてもフレキシブルでお薦めです。
  • kanaisayo 体験談
  • kanaisayo 体験談

留学のご相談はこちら

日本オフィス

0120-4192-09

月~金10:00~20:00 土日祝10:00~19:00

NYオフィス

1-646-723-4533

月~金10:00~18:00(NY時間)

Copyright © DEOW Resource Management all rights reserved.

無料お問い合わせ・説明会予約