• 日本オフィス

    0120-4192-09

  • NYオフィス

    1-646-723-4533

ニューヨーク短期留学の費用について Short Term Study

勉強する女性
大都市で魅力がたくさんのニューヨークは短期の留学先としても大変人気があり、世界中の留学生が集まります。大学の夏休み・春休みなどの休暇を利用して、または、長期留学前のお試しとして短期で行ってみるなど様々な方がいます。アメリカ留学の中でも特にニューヨークはお金がかかるというイメージも多いかと思いますが、こちらでは、気になる留学費用についてをメインに短期留学の特徴についてご案内致します。

NY短期留学の費用内訳

学費:1ヶ月約6万円から(語学留学の場合)

学校によって学費はピンきりですが、語学学校の場合、入学金、授業料、教材費などあわせて1ヶ月で10万円を切る学校もあれば、数十万円必要な学校もあります。学費と学校の質は比例するところもありますので、費用重視か質重視かでも選ぶ学校は異なってきます。

滞在費:1ヶ月約10万円から

寮の部屋
ニューヨーク留学で費用が高いのが特に家賃です。ホームステイ、寮、ホステルなど滞在方法や立地によっても異なります。滞在先の自己手配でホステルなどの安宿が手配出来る方は1ヶ月10万円切っての滞在費で抑えることも可能ですが、学校手配のホームステイや寮は一般的に月15-20万円以上が目安となります。ニューヨーク留学センターでもホームステイの手配をしておりますので、お気軽にお問い合わせください。より清潔さや利便性を求める方はホテルがおすすめですが、1泊1,2万円以上は必要になるかと思います。

ESTA登録費:約1,500円(14ドル)

90日以内のアメリカでの滞在の場合、日本国籍の方はオンラインで事前にESTA登録を行う必要があります。長期留学の場合は、学生ビザの申請に4、5万円以上必要となりますので、短期留学はその分お得感があります。

往復航空券代:約8万円から

空飛ぶ飛行機
航空券は渡航時期や航空会社によって異なりますが、繁忙期でなければ往復10万円台で購入出来る方が多いようです。ローシーズンは航空会社によっては往復10万円以内で飛ぶことも可能です。

海外保険料:1ヶ月約1万円から

特に医療費の高いアメリカへの留学は必ず海外保険に加入をしましょう。補償内容によって保険料は異なりますが、1ヶ月の場合1~3万円ほどが一般的な料金です。

生活費・おこづかい:1ヶ月約5万円から

ショッピング
おこづかいも現地でどのくらい外食・ショッピングするか、どこに観光に行くかで大きく異なります。1ヶ月の場合、贅沢されない方は5万円ほどあれば十分賄え、現地を満喫されたい方は10万円以上を用意しておくといいと思います。

NY短期留学の費用節約法

渡航時期を検討する

コイン
上記でも述べたように、航空券代は時期によっても変動します。渡航時期を調整出来そうな場合は、ゴールデンウィーク、8月のお盆前後、クリスマスシーズンは避けて、GW後から6月や10、11月、2月頃などあまり混雑しない時期にいくことで、航空券代を抑えることが可能です。もちろん直行便ではなく、経由便の方が抑えやすいです。

外食を控えて食費を抑える

ハンバーガー
ニューヨークでの外食をすると1食1000円-2000円以上することも少なく有りません。チップも必要です。頻繁に外食をしていると、気づいたらいつの間にか食事に高額を費やしていた!ということもありますので、ホームステイ滞在の場合はホームステイ先で食事をとったり、寮で自炊が可能な環境であれば、なるべく自炊を心がけるようにしましょう。スーパーで売っている食材は比較的安価ですので、日々の節約が大切です。

NY短期留学におすすめなプログラム

語学留学

英語留学
多くの語学学校は英語力初級-上級の方向けにレベル別のレッスンを行っており、一般英語、試験対策コース、英語+体験など目的にあわせて英語を学べます。授業後はアクティビティに参加出来る学校も少なくないので、英語を学びながらニューヨークを満喫することが可能です。ニューヨーク留学センターでは、最安値で語学留学を実現可能な最安語学留学パックを提供しています。

ダンス留学

ダンス留学
音楽やパフォーマンスの本場、NYのダンススタジオでダンスレッスンを受講したいという方はとても多く、人気の留学方法で、憧れの先生から直接レッスンを受けられる貴重な機会となります。ニューヨーク留学センターが提供している短期ダンスパックはマンハッタン内の7つのダンススタジをから自由に選べ、滞在先や現地サポートも含まれたお得な内容です。

ボーカル留学

ボーカル留学
本格的なボイストレーニングをプライベートで受けられるのもニューヨークならではの経験です。ニューヨーク留学センターでは、ボーカルレッスン、滞在先、現地サポートを組み合わせた短期ボーカルパックも紹介しています。英語環境でリーズナブルなプランと、日本語通訳付きのプレミアムプランの2種類があり、ご希望にあわせてご相談ください。

その他

ヨガ留学
ヨガブームの発祥地で学べる短期ヨガ留学パック、短期で資格も取得可能なバーテンダー留学パック、6週から行けるFITファッション留学パックなど豊富な留学プログラムを提供していますので、お気軽にご相談ください。


NY短期留学についてよくある質問

ビザは必要ですか?
日本国籍の場合は、90日未満の滞在かつ授業時間が週18時間未満の場合は、基本的には学生ビザの申請が不要です。ただ、ビザが不要な場合もアメリカへ入国する場合は、ESTA登録(電子渡航証システム登録)が義務付けられていますので、日本を出発する72時間前までにはオンラインから登録をしておきましょう。

短期留学でも英語力向上やスキルアップは出来ますか?
数週間のご留学で飛躍的な向上を実感するのにはあいにく難しいかもしれませんが、短期留学でもメリットはたくさんあります。少なからず、現地ならでは経験、クラスメイトとの出会い、英語でのコミュニケーションなど、行ってみなければわからないような海外留学の経験はどんなこともプラスになることでしょう。また、留学期間が限定されているからこそ、中だるみせずにしっかり学べる環境とも言えます。

留学のご相談はこちら

日本オフィス

0120-4192-09

月~金10:00~20:00 土日祝10:00~19:00

NYオフィス

1-646-723-4533

月~金10:00~18:00(NY時間)

Copyright © DEOW Resource Management all rights reserved.

無料お問い合わせ・説明会予約